世界の動画からおもしろ・楽しい動画や驚き!ビックリな情報をセレクトしてご紹介

札幌の美容師が作った「いのちの本」を刊行。 自殺を考えている人、生きることに思い悩んでいる人に、 現実の自分から一歩離れて 自分の命を俯瞰してみることをすすめます。

ポエムピース株式会社(所在地:東京都杉並区高円寺、代表取締役:松崎 義行)は「いのちの本」著者:金田 敏晃(本体1,400円+税 B5判上製、72ページ)を4月5日に刊行しました。自殺を考えている人と、かけがえのない「いのち」のことを一緒に考える本。札幌の美容師が長年の構想を経て作り上げました。

生きていれば、「この世からいなくなりたい」と思うほど辛い現実に直面することもあるでしょう。また、そういう思いを抱えている人を、なんとかして支えたいと思う瞬間もあるでしょう。しかし、どんなに思いを込めた温かい言葉も、深いネガティブな思いに囚われた人には届きにくいもの。そんな時、この一冊を手に取っていただきたいという思いで作られました。

 

◆書籍概要

仕様   : B5判上製、72ページ

定価   : 本体1,400円+税

図書コード: ISBN978-4-908827-37-2

詳細URL  : http://poempiece.com/books/1618

◆著者より

「この『いのちの本』が文字として言葉として、あなたに寄り添い、励ますことができたら幸に思います。あなたがこの世でいのちをまっとうするまでの、大切な一冊になりますように」

おすすめ
記事がありません
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。