世界の動画からおもしろ・楽しい動画や驚き!ビックリな情報をセレクトしてご紹介

「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2018」 Yellow Studs、Calmera(カルメラ)出演  VRムービー「わたしからあなたへ、言葉はいらない」

ゲートウエイ株式会社(代表取締役:根本 竜太、以下ゲートウエイ)は株式会社ユニモト(代表取締役社長:左部 俊一郎、以下ユニモト)と共同で、VR映像によるブランデッドムービーソリューション『VR Story Seek(R)』に作品提供をいたします。

『VR Story Seek(R)』作品として「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2018」六本木ヒルズ・ヒルズカフェ / スペース会場にて上映

『VR Story Seek(R)』は、2018年6月8日(金)から6月10日(日)の3日間、米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2018」の六本木ヒルズ・ヒルズカフェ/スペース会場にて、「言葉はいらない」をテーマとした3作品を上映し、ゲートウエイとユニモトは、この3作品のうちの1作品として、作品名「わたしからあなたへ、言葉はいらない」を提供いたします。

ストーリーは、VRゴーグルを装着した視聴者が主人公となり、不思議な少女に誘われて、さまざまな世界を体験する内容となっており、作中には、今年15周年を迎えるロックバンド「Yellow Studs」、ならびにFacebookで公開のVRミュージックビデオ「IDOLA」が全世界511万再生を記録したエンタメジャズバンド「Calmera(カルメラ)」の2組が出演、「Yellow Studs」は最新EP「GRAB」収録楽曲「ガソリン」、「Calmera(カルメラ)」は最新アルバム「JAZZY GOLD CHAIR」収録楽曲「CHANCE」を作品主題歌として提供しています。

【作品発表】
「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2018」

【公開日】
2018年6月8日(金)から6月10日(日)の3日間

【場所】
六本木ヒルズ・ヒルズカフェ/スペース会場

▼「わたしからあなたへ、言葉はいらない」作品概要
・出資企業          : VR Story Seek製作委員会、

ゲートウエイ株式会社、株式会社ユニモト
・出演            : Yellow Studs、Calmera(カルメラ)
・主題歌           : Yellow Studs「ガソリン」、Calmera(カルメラ)「CHANCE」
・監督            : 佐藤 優二(ユニモト)
・エグゼクティブプロデューサー: 左部 俊一郎(ユニモト)、根本 竜太(ゲートウエイ)
・ゼネラルプロデューサー   : 小竹 雪義(ユニモト)
・総合演出          : 飯田 剛(ユニモト)
・VRカメラマン        : 阿部田 修(ユニモト)

おすすめ
記事がありません
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。